ハートビートシステムズがつくる生産管理システム

一口に生産管理システムといっても、製造業において100社あれば100通りの製造工程があるように、 それを管理するシステムも多岐にわたります。
製造業は他業種と比べると業務が複雑で、会社によって業務のすすめ方、管理の仕方が大きく異なります。
そのため、システムを導入するにあたっても難易度が高く、特にパッケージソフトを入れようとしても なかなか自社の業務にフィットせず、パッケージソフトをカスタマイズしてもなかなか活用しきれない。
中小製造業においては、このようなケースが散見されます。
ハートビートシステムズが構築する業務管理システムは、まずは貴社の生産プロセス・特性に合ったあるべき業務フローを描き、それに沿ってシステムを構築いきます。
また、通常は、システムをある程度完成させてからマニュアルを作成しますが、ハートビートシステムズではシステムよりもマニュアルを先行させて作成していきます。
もちろん、生産計画~指示~作業・外注・検査~出荷といった生産管理を軸としながらも、受注、請求、入金、売掛管理といった販売管理、あるいは原価計算などの機能も持たせ、 全社的な統合業務管理システムとして活用することも可能です。
貴社のあるべきDX(デジタルトランスフォーメーション)を描き、実現します。ぜひお問い合わせください。

業務フローの例

画面と出力帳票の例